美容液を使って肌トラブルを解決しませんか

美容液の使い方

基礎化粧品は美容液以外にも化粧水と乳液があるので、どのタイミングで美容液を使えばいいかというと、最初に化粧水を使って、その次に美容液を使います。最後に乳液を使って仕上げという形になります。順番を間違ってしまうと効果が半減してしまうので注意しなければいけません、なぜならばそれぞれの化粧水で効果や役割が違うからです。

それぞれの基礎化粧品は役割があります。最初に使う化粧水は主に肌に必要な水分を与えてくれる化粧品になります。毎日使うことで肌の潤いをサポートしてくれます。その状態で次に使うのが美容液になります。最初に化粧水である程度水分を補給していますが、そこに美容成分や保湿成分で肌を守ってあげる役割があります。

化粧水と美容液で肌に潤いを与えたところで乳液を使います。この化粧品は化粧水と美容液の成分が蒸発しないように防いでくれる役割があります。このように美容液以外にも化粧水や乳液がセットになって効果を発揮します。自分の肌を保湿して美容成分で美肌をキープすることができる乳液の役割をしっかり実感するためにも、化粧水と乳液にもこだわるようにしてください。そうすることで自分が納得できる肌の状態を保つことができます。